Apple Watch 7 45mm ミッドナイトアルミニウムケースとダークチェリースポーツバンドにSE 40mmから買い替えた

『Apple Watch Series 7 GPSモデル 45mm ミッドナイトアルミニウムケースとダークチェリースポーツバンド レギュラー』を購入しました。

Apple Watch SE 40mmからの買い替えで2本目となります。

Apple Watch 7とSEの比較をレビューします。

Apple Watch 7とSE スペック比較

私の持っていたSE 40mmと7の45mmとの新旧仕様比較です。

品名 Apple Watch Series 7Apple Watch SE
発売日2021年10月15日2020年9月18日
価格52,800円32,800円
ケースサイズ45mm x 38mm x 10.7mm
38.8 g
40mm x 34mm x 10.7mm
30.5 g
ディスプレイOLED 常時表示Retinaディスプレイ
396 x 484ピクセル
1143平方ミリメートルの表示領域
表示領域 1143 mm²
外枠 1.7mm
アルミニウム: Ion-Xガラス
LTPO
OLED Retinaディスプレイ
324 x 394ピクセル
表示領域 759 mm²
外枠 3.0mm
アルミニウム: Ion-Xガラス
ヘルスケア機能血中酸素ウェルネスApp
心電図App
高心拍数と低心拍数の通知
不規則な心拍リズムの通知
緊急SOS
海外における緊急通報
高心拍数と低心拍数の通知
不規則な心拍リズムの通知
緊急SOS
海外における緊急通報
チップS7 SiP
(64ビットデュアルコアプロセッサ搭載)
W3 Appleワイヤレスチップ
U1チップ
S5 SiP
(64ビットデュアルコアプロセッサ搭載)
W3 Appleワイヤレスチップ
センサー血中酸素ウェルネスセンサー
電気心拍センサー
第3世代光学式心拍センサー
第2世代光学式心拍センサー
バッテリー最大18時間
80%までの充電: 約45分
最大18時間
80%までの充電: 約1.5時間
100%までの充電: 約2.5時間
ストレージ32GB32GB
通信方式Wi-Fi 802.11 b/g/n 2.4GHz, 5GHz
Bluetooth 5.0
Wi-Fi 802.11 b/g/n 2.4GHz
Bluetooth 5.0

Apple Watch 7 画像レビュー

ダークチェリースポーツバンドは思っていた以上に紫色していました。

アルミニウムケースのグラファイトは、光のあたりかたによっては紺色にも見えます。

バンドのカラーは男性でも違和感のない落ち着いた色合いだと思います。
この新色カラーは選ばれている方を見たことがないので、周囲が黒色ばっかりのバンドなので、良い意味で差別化できて所有欲を掻き立ててくれます。

腕にはめた状態。
画面はやはり大きいですが、思ったよりもゴツゴツした感じはありません。

こちらは常時点灯モード。白バックから黒バックに変わって省電力してるのが見て取れる。
しかしそれ意外は思った以上に明るく、はっきりと時計がみれる状態。
映画館では明るくなってしまうとまずいので外さないといけないかなとか思ったりします。

今回から急速充電が可能となっています。
ケーブルは嬉しいUSB Type-C。
iPad mini 6、iPad Pro 12.9 、M1 bMacBook ProがUSB Cで囲い込んでいる中、いよいよLightningケーブルなのはiPhone 12 Pro Maxだけとなりました。iPhone 14で期待しています。
ちなみに急速充電するには専用ケーブルが必要なわけですが、予備を買うには少し高い。

初期設定で需要なのが「iPhoneでロックを解除」をオンにすること。

新型コロナウイルス感染症対策でマスクを常にしなくてはいけないこのご時世にあって、FaceIDでiPhoneをパスワード入力してロック解除するのは面倒。

Apple Watchを腕にしていればマスクをしたままロック解除できる。
この機能のために今まで敬遠してきたアップルウォッチを買おうと思いApple Watch SEを購入したきっかけでもあるのです。

もちろんApple Watch 7でもこれは何よりも重要項目。

ところが初期設定では「iPhoneでロックを解除」がオフになっています。
最初マスクをした状態でロック解除ができずなんでだろうと思ったら、このザマでした。

これでマスクをしたままiPhoneのロック解除ができるようになりました。

SEから買い替えて良かった点と悪かった点

  • 画面が大きくなったことで、情報量が多く、ボタン操作も誤操作がなくなりストレスも減りました
  • 常時点灯によって腕時計らしくなった。真っ黒ディスプレイはやっぱり寂しい
  • 2万円の差はやっぱりお財布に厳しい。常時点灯ディスプレイにその価値があるとみるかぐらいの差しか感じない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です