LifeLogBlog

見える子ちゃん 第48話 感想レビュー

50 views
漫画・ラノベレビュー

コミックウォーカーで無料で読めるマンガ『見える子ちゃん』の第48話が2023年1月13日に更新されました。
泉朝樹先生によるホラーギャグ漫画です。

感想レビュー

ヒロインの普通の人には見えない異形のヤバいやつらが見えてしまう特異体質となったヒロインの「四谷 みこ」。
そんなみこのクラスにモデルをやっている「一条 みちる」が転校生としてやってくる。
彼女は上半身に化け物が覆いかぶさっている状態にみこ視点でみえるため、みこからは本人の顔が一切わからない状況で接している。
見えているからこそ関わりたくないみこに対して、みちるはみこに興味津々。
姉の束縛からみこが解放してくれるという期待があるのだろうか?
やばめのストーキング行為を行っているが、みこはそれを知らない。
他の人にはみえない、みちるに取り憑いているものと見えないフリをする戦いを繰り広げるみこの表情が見ていて楽しい。

「私じゃっ、私じゃないですぅぅ」
と心のなかで怪異に対して涙目にアピールする表情。

眼の前で繰り広げられる怪異同士のバトル、そして迫りくる魔の手に、必死になってスマホしか見えないフリをするも、手が震えおびえているその表情が、かわいそうという反面可愛くも見えてしまう。

見える子ちゃんはこういった日常でのスルースキルを生かした場面が醍醐味。
ホラー漫画によくある独特なタッチでありますが、みこちゃんはカワイイ。
雨宮天が演じたTVアニメは最高にフェチアニメ感もありBlu-rayも全巻買うほどのお気に入りでしたが、原作ストックを考えると2期は難しいかな?

無料漫画掲載サイト

コミック発売中

created by Rinker
¥634 (2023/02/08 00:27:11時点 Amazon調べ-詳細)

TVアニメBlu-ray発売中

created by Rinker
¥10,118 (2023/02/08 00:27:11時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE