LifeLogBlog

Windows10からWindows11への無料アップグレードは2022年10月5日まで!?

395 views
PC

マイクロソフトの基本OSである「Windows(ウインドウズ)」の最新バージョン「Windows11」。
日本では2021年10月5日に公開されてもうじき1年がたとうとしています。
現在はWindows10からWindows11へのアップグレードは基本無料で行えます。
しかし、もしかしたら2022年10月5日で無料が終了して、以降は有料アップグレードとなる可能性があります。

マイクロソフトの公式サイトに有料を示唆するコメント

ウインドウズ11への無料アップグレード終了するかもという根拠は、マイクロソフトの公式サイトに示唆するコメントが記述されていたからです。

公式サイト(参照元はこちら)には次の記述があります。

無料でアップグレードできる期間はいつまで?
対象となるシステムに対する無料アップグレードに特定の終了日は設けていません。しかし、Microsoft は無料アップグレードに対するサポートをいずれ終了する権利を留保します。この終了日が 2022 年 10 月 5 日より前になることはありません。

https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/smb/column-windows-11-free-upgrade.aspx#primaryR10

終了日が2022年10月5日より前になることはありません。ってずいぶん回りくどい表現ですが、すくなくてもこの日までは無料が保証されていますが、2022年10月6日以降は有料化するかもよ。というようにもとれます。

一方で同じマイクロソフトの公式サイト内で別ページでは、「無料アップグレードに特定の終了日は設けていません」とも書かれています。

無料のアップグレードが可能な期間はいつまでですか?
対象となるシステムに対する無料アップグレードに特定の終了日は設けていません。しかし、Microsoft は無料アップグレードに対するサポートをいずれ終了する権利を留保します。

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/get-windows-11?ocid=GetW11-SMC&r=1

雰囲気的に当面無料でWindwos11へのアップグレードはできそうですが、心配な方は2022年10月5日までにアップグレードを済ませておいた方がよいかもしれませんね。

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE