フリュー「魔女の旅々 イレイナ 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア AMU-FNX221」レビュー

フィギュア「フリュー 魔女の旅々 イレイナ 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア AMU-FNX221」を購入しましたので画像レビューします。

Yahoo!ショッピングで購入

魔女の旅々と美少女イレイナと魔女要素と素敵要素満載

TVアニメではまった「魔女の旅々」はアマゾンのブラックフライデーセールでブルーレイボックス上巻と下巻をセット購入するほどはまっています。

その中でも魅力的なのは主人公「イレイナ」の外面的美しさと問題ある性格。
見ている分には容姿端麗・性格よしがヒロインの王道プロフィールですが、イレイナに関しては破天荒で自信過剰で言いたいことやりたいことは包み隠さず表に出すというところがスカッとして楽しいヒロイン。賛否両論あるかと思いますが。

その美しい魔女様のイレイナが1/7スケールフィギュアとなって登場。
魔女といえば大きな帽子と空飛ぶホウキ。
それがセットになっているのだから、魔女っ子大好きな私としては買わない手はありませんでした。

ティザービジュアルのあのイラストを見事に立体化

ティザービジュアルのあのイラストを見事に立体化してくれています。

出典:TVアニメ「魔女の旅々」公式サイト

アイテムも細かいところまで再現度高し

イレイナ本体以外では台座と空を飛ばすための支える棒が2本、そして帽子と跳ねてる髪の毛(アホ毛?)が付属しています。

小物である三角帽子の先のメダルまできちんと再現されています。

小さすぎて付属していることを見としたり、紛失しそうなアイテムの飛び毛ならぬアホ毛。
手の仕草も帽子を持つこと前提であるので、基本帽子を被せた状態で飾るので外すことになるのですが、1cm程度の釣り針程度のこの小ささは無くしそう。
小さいチャック付き収納袋にきちんと保管しておきます。

アニメで見れなかったあの部分もチラ見

魔女の旅々の原作者である白石定規氏がテレビアニメ化するときにパンチラ厳禁としたとかしないとかありますが、本フィギュアでは白いパンツがきちんと拝めてしまいます。

イレイナと魔女の魅力の集合体

イレイナ本体。
イレイナ自身の表情はもちろん衣装ひとつとっても服のシワから質感までとても細かいところまで再現されています。

カバンから覗く羊皮紙も奥まで細かく作り込まれています。

上から見るとどうなるのだろうか、といった気になる部分も3D化された造形だから360度バッチリ見れます。

背面、下から見ても手抜きされた部分は皆無。
靴の裏やらバックの奥までの質感、なびく髪やホウキといった再現度がハンパなく、芸術性の高い一品です。

申し訳ない程度の膨らみも再現。変に強調補正しないところも好感がもてます。
そして、それを補い余るほどの笑顔がとても素敵。

レビューまとめ

フリュー「魔女の旅々 イレイナ 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア AMU-FNX221」レビューについて、画像とともに魅力を簡単な感想コメントでご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

イレイナの魅力を余すとこなく再現しつくされていたと思います。

19,500円と決して安くはありませんが、ここまで作り込まれていればそのお値段は頷けるのではないでしょか。

このフィギュアを手にとって、魔女の旅々をもう一度見たくなる衝動にかられてしまいました。
そのために買ったBlu-ray Boxですから大活躍です。
TVアニメ2期も期待したいところです。

フリュー「魔女の旅々 イレイナ 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア AMU-FNX221」超おすすめです。

Yahoo!ショッピングで購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。