ワイヤレスヘッドホン ATH-AR3BTのイヤーパッドを交換した

オーディオテクニカのBluetoothヘッドホン『ATH-AR3BT』のイヤーパッドがボロボロだったので、オーディオテクニカのサポートページからイヤーパッドを取り寄せて交換しました。

注文してから3日で届きました。

早い対応でとても助かります。

製品型番:ATH-AR3BT
部品名:イヤパッド HP-AR3 WH(左右一組) 1個

イヤパッドは片耳750円で両耳2個で1500円プラス税で1650円。
送料として400円の合計2050円でした。

イヤパッドは封筒で送られてきて、小さい箱に入っていました。

新品はやっぱり白くてキレイです。

こちらが交換前のATH-AR3BTのイヤパッドの状態。
子供が雑に使っているのでボロボロだし汚れも目立ちます。

古いイヤパッドを外したところ。
中味はキレイでした。

イヤパッドは本体と黒いパッド部分の隙間のところに引っ掛けるようにはめ込んでいきます。

パッドのサイズがはめる外周よりも小さ目な感じなので、ちぎれない程度に引っぱりながらチマチマやるのが少し難しいです。
とはいっても両耳で3分もかかりません。
破かない程度の力加減が最初恐る恐るでしたが、コツがつかめればスムーズに取り付けられます。

左側が交換後、右側が交換前。
その差は歴然です。

両耳とも無事イヤパッド交換完了。

ホワイトモデルの鮮やかな白さが戻り、息を吹き返しました。

新品同様とまではいきませんが、これで製品寿命を延ばすことにな成功しました。

本体価格が8000円くらい?だったので、それに2000円をかけるくらいなら新しいのを買ってもと思いがちですが、子供からすれば6000円差は大きいもの。
愛着もある品なのでリフレッシュされて喜んでくれたのでとりあえずめでたしです。

オーディオテクニカサポートサイトを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です