コミック『墜落JKと廃人教師 11巻』を購入・レビュー

漫画・コミック、sora『墜落JKと廃人教師 11巻』を購入しましたので、写真を交えてひとくち感想・レビューします。
一部で若干ネタバレありの内容となっています。

買い物メモ
  • 商品名:墜落JKと廃人教師 11巻
  • 作者:sora
  • メーカー:白泉社
  • 購入日(到着日):2021年7月20日
  • 収録ページ:168ページ
  • 散財額:495円
  • 購入先:楽天ブックス

商品概要・あらすじ

扇言は灰仁の“遺書”で彼の過去を知る。
惜しくなる、露命。
死を意識することで、見えてくるのは未来――。
進路希望に悩む扇言は、第一希望に「安楽死」と書かれた進路希望用紙を見つけ…?
「老衰死こそハッピーエンドにふさわしいよな」
生まれてきたことに引け目を感じていた2人の出会いは、偶然か必然か。
キケンなつり橋効果LOVE!

画像で紹介

好きな異性から「誕生日おめでとう」と言われれば、ヒロインは笑顔で喜ぶのが恋愛漫画の常識。しかし本作では、「誕生日昨日ですけど」と無表情で淡々とツッコミを返す。この関係性がこの漫画の醍醐味です。
奪われたケーキを取り戻そうと必死になる扇言に、灰仁が返す方法としてとったのが、いちごを口移しで返すという方法。最初は後ずさりするものの、赤面しながらそれに応える。ロマンチックですね。
灰仁の家に結構な頻度で通うようになった扇言。生きることを諦めた二人が、好きな人ができたことによって少しでも長く生きたいと思えるようになった。お互いを必要とする関係。夫婦としては理想です。
一人で悩みを抱え込もうとする扇言に、時折強引な手法をつかって吐き出させる灰仁。相思相愛になっているからこそなせる技です。
ときおり魅せるイケメン教師と美少女カット。こういうシーンの次には必ずといっていいほどきちんとオチと笑いを仕込んでくれるのがツボにハマります。
墜落JKと廃人教師の醍醐味である、かっこよくきまった後のボケ。灰人の余計な一言と扇言のシュールな軽蔑するジト目、この落差が中毒性を生みます。

墜落JKと廃人教師 11巻はこんな人におすすめ

墜落JKと廃人教師 11巻は「ネガティブ思考な禁断年の差ラブコメ」が好きな方におすすめです。

墜落JKと廃人教師 11巻のレビューまとめ

今回は「墜落JKと廃人教師 11巻」について書きました。
イケメン教師と地味めだけど美少女女子高生の、禁断の年の差ラブストーリーという少女漫画定番でありながら、その両方がネガティブ思考な二人というちょっと変わった人物設定。
失恋を理由に自殺しかけた女子生徒を助けたことから始まる恋物語。
常に陰キャラ全開でありながら、徐々に二人で歩もうとすることに生きがいが生じはじめる。
派手さはまったくないものの、シュールなオチとツッコミの掛け合いがとても楽しい。
それでいて胸キュンとなるであろうシーンはとてもかっこよくきまる。
独特の世界観にハマります。

満足度
 (5)

購入場所

今回「墜落JKと廃人教師 11巻」を購入したのは「楽天ブックス」です。
ネット通販先は下のボタンからアクセスできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です